間質性肺炎 75才男性

昨年末に間質性肺炎と診断され、CRPは、9.5、KL6は1500を超えていました。

病院でのレントゲンでは、白い部分が両肺に広がってきていて血中酸素量も95を下回る日が多くなりました。体力が弱っていて、寝汗があり、少し赤ら顔を目標に、煎じ薬の桂枝加厚朴杏仁湯をお出ししました。服用すること三か月、ステロイド薬は8mℊに減り、CRPは、1.04に下がり、KL6は、500を切ることができました。現在も漢方薬を服用中。

« »