西洋医学で治りにくい病気こそ“漢方”の出番です…皮膚病、不妊症、癌、膠原病など

むつごろう薬局「自然の漢方薬で赤ちゃんはきっとできる」

今月のおめでた
今月のおめでた

おめでた情報はこちら

むつごろう畑の近況報告

漢方堆肥です。これを使って、今年は当帰の苗作りに挑戦です。とはいっても研究用に作る程度ですが。毎年奈良から届く素晴らしい当帰の苗に少しでも近づきたいと思います。

むつごろう新聞

トピックス情報

 「漢方音楽」です。作曲家であり京都精華大学教授の小松正史さんと一緒にリラックス環境音楽を作りました。静岡朝日テレビが2月13日に、テレビ静岡が2月28日(木)11時19分から「ちょっといいタイム」で取り上げてくれます。

ノルウェーからのお便り
紫雲膏
むつごろう八選茶

冷や汗・・・80代女性

2019年02月07日

先日、水をかぶってから、冷や汗が止まらない。もともと汗をかきやすい体質で血圧は最高が138、最低が70.元々貧血気味の中肉中背の女性。一ヶ月前に水をかぶってから、ずっと風邪の症状のように寒気もしている。 自家製漢方薬の煎じ薬;桂枝湯と服用すること7日間、小便の出方が一時激しくなり、少し汗が出たと思・・・

・・・続きを読む

動悸、息切れ、胸が苦しい・・・61歳女性

2019年01月31日

 3月にはいり、動悸、息切れ、胸の苦しさで辛い。仕事も休んでいる。時々のどが詰まる感じもあり過呼吸気味になる。少しやせ気味の方で胃腸はあまり強くない。少し立ちくらみを覚えることがある。安定剤と降圧剤を服用している。 煎じ薬の苓桂朮甘湯を服用すること一ヶ月、動悸はほとんどなくなった。1日ドクドクする・・・

・・・続きを読む

自律神経失調症と不眠症・・40歳女性

2018年12月06日

5年前からの不眠症と1ヶ月前からの不眠症でご来店。めまい、耳鳴り、つまり感もひどい。症状は、イライラ、疲れやすい、汗をかきやすい、歯ぎしり、のどのつまり感、動悸、息切れ、吐き気、手足脇に汗をかきやすい。 生理は50日周期でPMS症状がひどい。 特製の生薬原末で作られた、四逆散(しぎゃくさん)と香・・・

・・・続きを読む

動悸がして体が動かなくなった・・・52歳女性

2018年10月19日

「動悸がして体が動かなくなった。」という相談を受けのは暑い夏の日でした。 詳しく聞いてみると首筋が張ってドキドキしてしまう、ということでした。少しやせ型のの方で、寝つきが悪く、動くと顔が赤くなりやすく、血圧も少し高めでした。大便は2-3日に1回、頭痛は眠れない日や陽気が悪い日にズキズキ痛みます。更・・・

・・・続きを読む

気力が無くなってしまった。・・・60歳女性

2018年08月17日

「電池が切れてしまう感じで寝込んでしまう。」「起き上がれない。」  そのようにご相談されたのは、春の終わりでした。気候がよいときに大変辛そうでした。原因は人間関係のもつれからで、体は夏でも寒く感じる状況です。舌の裏は血管が怒張していて、表面は苔が丸く剥がれていました。頭痛、食欲不振、足のつり、腰痛・・・

・・・続きを読む

月経前症候群(PMS)と不妊症

2018年06月11日

 Sさんは、お子さんを考えて2年になります。3年前の流産で精神的に大きなショックを受けてしまい、いつも鬱々してしまいがち。手の平がほてり、冷えのぼせがあり、疲れやすい。血圧は100、50と低血圧気味。小便は日に6回、大便は2−3日に1回。めまいがあり、唇は乾燥していました。冷たい物を欲しがり、肩の凝・・・

・・・続きを読む

月経不順と漢方薬…29歳の女性

2016年09月15日

 元々月経不順でホルモン治療をしていたようですが、ホルモン治療を止めてから、まったく月経が来なくなったといいます。これまでにも、漢方薬(当帰芍薬散、温経湯)を服用してきたといいます。体質は、舌ビラが白く苔があり、肩こり、イライラ、足の冷えがあります。軽い胃炎もあります。  漢方薬の桂枝茯苓丸を調合。・・・

・・・続きを読む

卵巣チョコレートのう腫と漢方薬…35歳の女性

2016年05月09日

 30歳を過ぎたころより、生理痛がひどくなり、度々不正出血が出るようになったといいます。病院で検査を受けたところ、右の卵巣が約6㎝、左の卵巣も4.5㎝になっており、チョコレートのう腫と診断されたといいます。これ以上大きくなると手術をするといわれ、その前に漢方を試したいとご相談に見えられました。体質は・・・

・・・続きを読む

片頭痛と漢方薬…39歳の女性。

2016年01月28日

 10年前くらいから片頭痛に悩んでいるといいます。今までは病院の薬(デパケン)を服用していたようですが、妊娠も考えたいので漢方薬に切り替えたいとご相談に見えられました。体質は、手足の冷え、肩こり、生理痛があります。 漢方薬の呉茱萸湯を調合。1か月後、手足が温まり、デパケンを止めても頭痛が軽くしか起こ・・・

・・・続きを読む

今月のおめでた(糖尿病)…35歳の女性

2015年12月03日

30歳より不妊治療を開始し、AIH6回、体外受精2回したが、受精卵が成長できないといいます。持病で1型糖尿病があり、インスリンを注射しています。体質は、身長159㎝体重63㎏とやや太めで、便秘、肩こり、吹き出物があります。漢方薬の大柴胡湯(煎じ薬)と桂枝茯苓丸を調合。飲み始めると、便秘が改善され、基・・・

・・・続きを読む

1 / 512345