西洋医学で治りにくい病気こそ“漢方”の出番です…皮膚病、不妊症、癌、膠原病など

むつごろう薬局「自然の漢方薬で赤ちゃんはきっとできる」

今月のおめでた
今月のおめでた

おめでた情報はこちら

むつごろう畑の近況報告

当帰の花が満開です。今年の畑は畑一面当帰の装いです。当帰は女性の力強い味方。無農薬で作ればもっと良いと思い、15年前から作り始めました。少しでもお役に立てれば・・・そんな思いです。

むつごろう新聞

トピックス情報

漢方薬を作る原料です。桂皮は遠くベトナムから、茯苓は朝鮮半島から海を越えはるばる静岡までやってきました。

桂皮はベトナムでもNo1の最高級、茯苓もNo1の北鮮産のものです。漢方薬も近年段々と良いものが無くなりつつあります。

「良い漢方薬でその方にあった最高のものを作る。」私たちの師である田畑隆一郎先生のお言葉です。

ノルウェーからのお便り
紫雲膏
むつごろう八選茶

月経前症候群(PMS)と不妊症

2018年06月11日

 Sさんは、お子さんを考えて2年になります。3年前の流産で精神的に大きなショックを受けてしまい、いつも鬱々してしまいがち。手の平がほてり、冷えのぼせがあり、疲れやすい。血圧は100、50と低血圧気味。小便は日に6回、大便は2−3日に1回。めまいがあり、唇は乾燥していました。冷たい物を欲しがり、肩の凝・・・

・・・続きを読む

月経不順と漢方薬…29歳の女性

2016年09月15日

 元々月経不順でホルモン治療をしていたようですが、ホルモン治療を止めてから、まったく月経が来なくなったといいます。これまでにも、漢方薬(当帰芍薬散、温経湯)を服用してきたといいます。体質は、舌ビラが白く苔があり、肩こり、イライラ、足の冷えがあります。軽い胃炎もあります。  漢方薬の桂枝茯苓丸を調合。・・・

・・・続きを読む

卵巣チョコレートのう腫と漢方薬…35歳の女性

2016年05月09日

 30歳を過ぎたころより、生理痛がひどくなり、度々不正出血が出るようになったといいます。病院で検査を受けたところ、右の卵巣が約6㎝、左の卵巣も4.5㎝になっており、チョコレートのう腫と診断されたといいます。これ以上大きくなると手術をするといわれ、その前に漢方を試したいとご相談に見えられました。体質は・・・

・・・続きを読む

片頭痛と漢方薬…39歳の女性。

2016年01月28日

 10年前くらいから片頭痛に悩んでいるといいます。今までは病院の薬(デパケン)を服用していたようですが、妊娠も考えたいので漢方薬に切り替えたいとご相談に見えられました。体質は、手足の冷え、肩こり、生理痛があります。 漢方薬の呉茱萸湯を調合。1か月後、手足が温まり、デパケンを止めても頭痛が軽くしか起こ・・・

・・・続きを読む

今月のおめでた(糖尿病)…35歳の女性

2015年12月03日

30歳より不妊治療を開始し、AIH6回、体外受精2回したが、受精卵が成長できないといいます。持病で1型糖尿病があり、インスリンを注射しています。体質は、身長159㎝体重63㎏とやや太めで、便秘、肩こり、吹き出物があります。漢方薬の大柴胡湯(煎じ薬)と桂枝茯苓丸を調合。飲み始めると、便秘が改善され、基・・・

・・・続きを読む

卵巣チョコレートのう腫と漢方薬(29歳の女性)

2014年11月07日

29歳の女性。10代のころより生理痛に悩まされる。鎮痛剤を服用。昨年より不正出血が出るようになり、病院へ行くと卵巣チョコレートのう腫と診断された。左卵巣(2cm×2.5cm)、右卵巣(4cm×5cm)で、少し様子を見て手術も勧められたようですが、その前に漢方薬でなんとかならないかとご相談にみえられま・・・

・・・続きを読む

不正出血と漢方薬(23歳女性)

2014年10月08日

23歳の女性。3年前より不正出血が続いているといいます。一時、病院でホルモン剤を飲んで整えたこともあるようですが、また再発し、ホルモン剤を飲み続けることに抵抗があったため、漢方で治したいとご相談にみえられました。 顔色は青白く、目の下のクマがあります。貧血、低血圧気味で、大便は4~5日に1回、小水・・・

・・・続きを読む

カンジタ腟炎と漢方薬(22歳女性)

2014年08月01日

22歳の女性。もともと生理が不順気味で、20歳の頃からカンジタ腟炎を繰り返しているといいます。体質は、身長155㎝体重40㎏とやせぎみで、顔色が白く、低血圧、貧血気味です。冷え症、生理痛があり、大便は便秘の時と、下痢になることがあるといいます。漢方薬の当帰建中湯(煎じ薬)+膠飴2個を調合。飲み始めて・・・

・・・続きを読む

子宮腺筋症と漢方薬(28歳の女性)

2014年04月25日

28歳の女性。以前より生理痛がひどく、病院で子宮腺筋症と診断され、ロキソニンやボルタレンを常用しているいいます。生理1日目か4日目まで、日に4~5錠も痛み止めを飲むため、副作用で胃痛があるといい、赤ちゃんも考えたいので漢方のご相談にみえられました。身長160cm体重49kg、顔色は青白く、目の下にク・・・

・・・続きを読む

子宮内膜症と漢方薬(29歳女性)

2013年03月07日

10代の頃より月経痛がひどく鎮痛剤を常用。病院で子宮内膜症と診断されホルモン治療を1年ほど続けたが、その後再発し、ひどい月経痛に悩んでいるという。 身長は168cm、体重70kg。顔色は赤くのぼせていてシミが多く、足は冷えるという。月経周期は25,6日。イライラしやすく便秘症だという。また、食・・・

・・・続きを読む

1 / 512345