髪の毛を抜く男児と漢方薬…10歳の男児

半年前より髪の毛を抜くようになり、頭にはげができて悩んでいるといいます。体質は、やや痩せ型で、夜間の歯ぎしりがあります。漢方薬の抑肝散加陳皮半夏を調合。飲み始めて1か月後、歯ぎしりがなくなり、髪を抜く動作が少し減ってきたといいます。さらに1か月後、髪を抜く量はかなり減っているといいます。そのまま同じ漢方薬を服用し、1年が経過したころには髪は元に戻り、抜くことはなくなったといいます。

« »