メマイと漢方薬…67歳の女性

3〜4年前よりメマイが起こるようになったといいます。回転性のひどい発作は、1年に2〜3回で、季節の変わり目に起きやすいといいます。普段から、フラフラしやすく、頭を揺らすとふらつくといいます。漢方薬の苓桂朮甘湯を調合。飲み始めると、ふらつきが改善しました。しばらく継続してもらい、服用していると回転性のメマイも起きなくなりました。2年間の服用で漢方薬を止め、現在は常備薬として、少しふらついたときや季節の変わり目に飲むだけで、メマイは起きていないといいます。

« »