手の平、足の裏の汗と漢方薬(27歳男性)

27歳の男性。就職してからか、ここ数年、手の平と足の裏に汗をかきやすくなったといいます。

体質は、夏は暑がりですが、冬場は手足がかなり冷たくなるようです。ただ、少し温まるとすぐに手の平足の裏から汗が出てくるといいます。仕事は接客業で、緊張しやすく、肩こりや不安感などもあります。

漢方薬の四逆散料を調合。飲み始めて1ヶ月後、夜よく眠れるようになったといいます。その後、徐々に手足が冷えなくなり、汗も出にくくなってきたといいます。服用し始めて約1年、手の平足の裏に過剰な汗をかかなくなり、漢方薬をやめても、悪くはなっていないといいます。

« »