腰痛・坐骨神経痛と漢方薬(55歳男性:身長169cm体重69kg)

昨年の冬頃から、左の腰からお尻の上にかけて痛みが出始め、整体や鍼などへ行くと一時的には和らぐがまたすぐに痛くなるという。また、左足がしびれるようになってきたとのこと。

体質は、手足が冷え、肩がこりやすい。また、お小水が近く、残尿感もあるという。コーヒーを好む。

漢方薬の当帰四逆湯と八味丸を一日おきに処方。飲み始めて1ヵ月後、痛みが軽くなっているという。さらに1ヵ月後、痛み・しびれがほぼ改善。残尿感もなくなっという。それから約半年間服用して止められたが、再発はしていないという。

« »