頭痛と漢方薬(呉茱萸湯:ごしゅゆとう)

31歳女性 身長162cm体重53kg

10年以上前から頭痛があり、鎮痛剤(ロキソニンなど)を服用していたが、胃腸の調子が悪くなることや、赤ちゃんを作ることを考え、漢方薬で治したいとご相談にいらっしゃった。頭痛は月に1~2度発作が起こり、生理前に悪化することもある。ひどいと嘔吐することもある。体質的には、手足が冷えやすく、肩こり、腰痛などがある。また、冷たいものをよく好み、アイスクリームを良く食べる。

漢方薬の呉茱萸湯(ごしゅゆとう)を処方し、アイスクリームは止めてもらうことにした。飲み始めて一ヶ月が経った頃から頭痛が軽減し、漢方薬を飲むと手足が良く温まると言う。そして3ヶ月ぐらい経った頃から発作はほとんど起こらなくなった。

« »