冷え、のぼせ、頭痛と漢方薬(41歳女性:身長165cm体重51kg)

以前から、足は冷えやすく、顔はのぼせやすい体質だったようだが、最近は、のぼせと共に頭痛もするようになったという。頭痛薬を飲めば、頭痛はおさまるが、最近頻度も多くなり、頭痛薬で胃の調子も悪くなることが多く、漢方薬で体質を改善しようと来局された。

顔色は、血色の悪い感じだが、頬の辺りは赤くのぼせている感じ。ところどころにしみも出ている。生理は順調だが、生理痛はあり、生理前は頭痛もひどくなる。また、イライラもしやすい。大便は3~4日に1回。ときどきふらつくこともあると言う。

漢方薬の柴胡桂枝乾姜湯を処方。飲み始めて1ヶ月が過ぎた頃より、冷えのぼせは改善してきたが、頭痛は変わらず。そこで、呉茱茰湯と交互に飲んでもらうことにした。その後、頭痛は軽減。約半年服用された頃には、冷えのぼせ、頭痛共に出なくなった。

« »