目のかゆみ、充血と漢方薬(29歳男性:身長169cm体重78kg)

毎年、春(3~5月頃)になると、目やまぶたが痒くなり、ひどいと充血する。目薬をさしたりはしているが改善が見られず、漢方薬を試してみようと来局された。

顔色は、黒っぽく、吹き出物がある。大便は2日に1回くらいで、足は冷える。また、イライラしやすく、夜の眠りが浅い。食べるのは好きなほうで、肉食を好む。汗はかきやすい。舌の裏の静脈は紫色になっている。

漢方薬の桃核承気湯を処方。飲み始めた頃、黒い大便がたくさん出てきたという。その後も大便は毎日出るようになり、2週間が経った頃より、目の充血、痒みが軽減。1ヵ月後にはほぼ根治した。その後は、吹き出物もなくなり、体重も5kg 落ちたと喜ばれ、漢方薬を常用されている。

« »