膝の痛み、静脈瘤と漢方薬(61歳女性:身長154cm体重65kg)

1年目より右足の膝が痛む。痛み止めの注射を打ってもらうと一時的には楽になるが、またすぐに痛み始める。また時々水が溜まり、病院でぬいてもらう。冷えたときや雨の日に痛みがひどくなる。

膝をみせてもらうと、痛みのある膝がかなりむくんでいる。また、膝の裏からすねにかけて太い静脈瘤が出来ている。体質は、冷え性で太りやすく、代謝が悪いという。大便は2日に1回、小水は冷えると頻尿になる。甘い物や果物を好む。

漢方薬の防已黄耆湯(ぼういおうぎとう)を処方。飲みはじめて1ヶ月が経つと、足のむくみがなくなり、膝の痛みも半減した。さらに1ヶ月飲んでもらうと、膝の痛みはほとんどなくなり、体重も3kg落ちた。それから継続してもらうこと約1年、膝の裏にあった静脈瘤もなくなった。

« »