蕁麻疹(ジンマシン)と漢方薬

60歳女性 身長154cm 体重48kg

去年の暮れより首の辺りに痒みが出る。病院で抗アレルギー剤(ジルテック)をもらい、飲むと軽減するが、完全には治らない。また、5月あたりよりひどくなり始める。体質的には、疲れやすくて神経質なタイプ。首から顔にかけて汗をかきやすい。また、人に気を使いやすく、取り越し苦労も多い。大小便に異常はなく、食欲あり。

漢方薬で、柴胡桂枝乾姜湯(さいこけいしかんきょうとう)を処方。この薬は、肝臓の働きを助け、解毒障害による皮膚の痒みを改善する。飲み始めて2~3日で少しひどく出たが、その後ジンマシンが消失。約一ヶ月で廃薬。

« »