今月のおめでた(しもやけに悩む女性)…29歳の女性

結婚して4年たったようですが、なかなか赤ちゃんを授からず、漢方のご相談に見えられました。基礎体温表を見せてもらうと、冬場は、低温期平均が35.9度~36.2度、高温期平均が36.3度~36.6度と低く、高温期もガタガタとしています。また、かなりの冷え症で、寒くて腹痛、下痢があり、毎年、10月~3月までひどいしもやけに悩んでいるといいます。

漢方薬の当帰四逆加呉茱萸生美湯(煎じ薬)を調合。飲み始めて1か月後、身体がポカポカしているといいます。さらに当帰四逆加呉茱萸生美湯を服用し、3か月後、基礎体温が低温期36.2度~36.4度、高温期36.7度~36.9度に改善しました。そのまま漢方薬を継続、冬になりましたがしもやけができないといいます。その後、自然妊娠されました。漢方薬はそのまま継続してもらい、無事にご出産されました。

« »