西洋医学で治りにくい病気こそ“漢方”の出番です…皮膚病、不妊症、癌、膠原病など

むつごろう薬局「自然の漢方薬で赤ちゃんはきっとできる」

今月のおめでた
今月のおめでた

おめでた情報はこちら

むつごろう畑の近況報告

漢方堆肥です。これを使って、今年は当帰の苗作りに挑戦です。とはいっても研究用に作る程度ですが。毎年奈良から届く素晴らしい当帰の苗に少しでも近づきたいと思います。

むつごろう新聞

トピックス情報

 「漢方音楽」です。作曲家であり京都精華大学教授の小松正史さんと一緒にリラックス環境音楽を作りました。静岡朝日テレビが2月13日に、テレビ静岡が2月28日(木)11時19分から「ちょっといいタイム」で取り上げてくれます。

ノルウェーからのお便り
紫雲膏
むつごろう八選茶

卵巣チョコレートのう腫と漢方薬(29歳の女性)

2014年11月07日

29歳の女性。10代のころより生理痛に悩まされる。鎮痛剤を服用。昨年より不正出血が出るようになり、病院へ行くと卵巣チョコレートのう腫と診断された。左卵巣(2cm×2.5cm)、右卵巣(4cm×5cm)で、少し様子を見て手術も勧められたようですが、その前に漢方薬でなんとかならないかとご相談にみえられま・・・

・・・続きを読む

不正出血と漢方薬(23歳女性)

2014年10月08日

23歳の女性。3年前より不正出血が続いているといいます。一時、病院でホルモン剤を飲んで整えたこともあるようですが、また再発し、ホルモン剤を飲み続けることに抵抗があったため、漢方で治したいとご相談にみえられました。 顔色は青白く、目の下のクマがあります。貧血、低血圧気味で、大便は4~5日に1回、小水・・・

・・・続きを読む

カンジタ腟炎と漢方薬(22歳女性)

2014年08月01日

22歳の女性。もともと生理が不順気味で、20歳の頃からカンジタ腟炎を繰り返しているといいます。体質は、身長155㎝体重40㎏とやせぎみで、顔色が白く、低血圧、貧血気味です。冷え症、生理痛があり、大便は便秘の時と、下痢になることがあるといいます。漢方薬の当帰建中湯(煎じ薬)+膠飴2個を調合。飲み始めて・・・

・・・続きを読む

子宮腺筋症と漢方薬(28歳の女性)

2014年04月25日

28歳の女性。以前より生理痛がひどく、病院で子宮腺筋症と診断され、ロキソニンやボルタレンを常用しているいいます。生理1日目か4日目まで、日に4~5錠も痛み止めを飲むため、副作用で胃痛があるといい、赤ちゃんも考えたいので漢方のご相談にみえられました。身長160cm体重49kg、顔色は青白く、目の下にク・・・

・・・続きを読む

子宮内膜症と漢方薬(29歳女性)

2013年03月07日

10代の頃より月経痛がひどく鎮痛剤を常用。病院で子宮内膜症と診断されホルモン治療を1年ほど続けたが、その後再発し、ひどい月経痛に悩んでいるという。 身長は168cm、体重70kg。顔色は赤くのぼせていてシミが多く、足は冷えるという。月経周期は25,6日。イライラしやすく便秘症だという。また、食・・・

・・・続きを読む

橋本病と漢方薬(35歳女性:160cm体重53kg)

2013年01月15日

半年前に、だるさや月経不順で病院へ行ったところ、橋本病と診断されたとのこと。検査では、FT3とTSHは正常で、FT4が0.7ng/mlと低く、定期的に血液検査をするようにしているということです。 体質を伺いますと、月経は3~4ヶ月に1回で、疲れやすく、足はむくみ、便秘、低体温、冷え性、乾燥肌が・・・

・・・続きを読む

卵巣チョコレートのう腫と漢方薬(32歳女性)

2013年01月05日

色白で細めのMさんは、3ヶ月前より不正出血が出るようになり病院へ行ったところ、5cm 近くの卵巣チョコレートのう腫が見つかり、手術を勧められた。ただ、Mさんは、近い将来に赤ちゃんも考えており、手術を受けようか迷ったが、なるべく手術ではなく、漢方薬で治らないかと薬局に見えられた。 体質は、胃腸が・・・

・・・続きを読む

今月のおめでた(32歳女性:身長153cm体重48kg)

2012年10月01日

2年前に結婚し、昨年より不妊治療をしていたが、卵胞が育たず、HMG注射を何本か打った際、卵巣が腫れたため、不妊治療を中止し、漢方で体調を整えたいと来局された。 聞くところによると、10代の頃から子宮内膜症のため生理痛が激しく、ピルで排卵を止めていたという。その後、内膜症は手術で切除し、ピルを止・・・

・・・続きを読む

不正出血・月経不順と漢方薬(24歳女性:身長154cm体重42kg)

2012年09月25日

1年前より、月経不順になり始めた。初めは、基礎体温が高温期にならず、不正出血がだらだらと続くようになった。病院で、排卵を起こさせる薬を注射し、ホルモン剤を服用すると、月経は規則正しくなり、不正出血も止まったが、病院の治療を止めると、再び不正出血が起こり初めたため、漢方薬を試してみようと来局された。 ・・・

・・・続きを読む

今月のおめでた(29歳女性~前置胎盤~)

2012年08月19日

漢方薬を2年間服用し、赤ちゃんを授かった女性。妊娠してからは漢方薬を止めていたが、妊娠5ヶ月の検診で、胎盤が下がっている(前置胎盤)と診断され、早産の危険もあるから様子をみましょうと医師から言われ、何か良い漢方薬はありませんかと来局された。 症状は、軽い腹痛とお腹の張りで出血はない。お腹を触る・・・

・・・続きを読む

2 / 512345