西洋医学で治りにくい病気こそ“漢方”の出番です…皮膚病、不妊症、癌、膠原病など

むつごろう薬局「自然の漢方薬で赤ちゃんはきっとできる」

今月のおめでた
今月のおめでた

おめでた情報はこちら

むつごろう畑の近況報告

暑さはいつまで続くのでしょうか。畑にいると植物の呼吸が聞こえてくるようです。暑さで短気になってきていませんか。深い呼吸を心がてることが大切です。

むつごろう新聞

トピックス情報

漢方温腹巻 ・・私たちは、婦人の主薬「当帰」を無農薬・有機肥料で栽培を始めて20年が経ちます。その畑の当帰葉による汗を吸う力、湿気を外に出す力を活かし、保湿力に優れた100%の絹防糸で一つ一つ丁寧に染め上げ、腹巻を作りました。全てが手作りの為、染に多少ムラがございますが、植物由来の力で心も体もポカポカになっていただければと思います。この商品にご興味がある方は担当薬剤師までお申し付けください。

ノルウェーからのお便り
紫雲膏
むつごろう八選茶

2017年04月10日

牡丹と桜が咲きました。例年は桜のあとに牡丹が咲きますが、今年は一緒に咲いています。色もきれいなピンク色です。これからが見頃です。・・・

・・・続きを読む

2017年03月31日

なんだかわかりますか?牡丹の発芽です。葉の先には蕾がありますので、開花が待ち遠しいです。・・・

・・・続きを読む

2017年03月17日

駿府薬草園の牡丹が今年も蕾を持ちました。昨年は真っ白なボタンの花が咲きました。これから6月までは牡丹、芍薬の花を見ることができます。・・・

・・・続きを読む

2017年02月24日

春が近づいてきました。駿府薬草園では、牡丹が芽吹き始めました。牡丹の根っこは血行を良くしていく漢方薬に含まれます。・・・

・・・続きを読む

2017年02月02日

駿府薬草園で黄金の花が満開です。これは、薬草「朮(じゅつ)」の花で、秋に咲いて、現在ドライフラワーとなってそのまま立っているのです。茎と花がしっかりしているからです。体内の水を除き胃の働きを助けます。・・・

・・・続きを読む

2017年01月04日

写真は、薬草畑「こぶしの蕾」、漢方名が辛夷(しんい)です。本年もよろしくお願いいたします。静岡は今年のお正月はとても暖かく穏やかの日になりました。・・・

・・・続きを読む

2016年12月28日

今年一年、ありがとうございました。あす31日よりお休みに入ります。年始は四日、朝十時より営業いたします。新年も引き続きよろしくお願いいたします。・・・

・・・続きを読む

2016年12月22日

柚子湯の代わりに、今年の冬至は、自家製当帰の葉っぱ(薬草)をお風呂に入れてみました。とてもぽかぽかで朝までぐっすり眠れました。・・・

・・・続きを読む

2016年11月28日

静岡店もクリスマス風に飾り付けをいたしました。・・・

・・・続きを読む

2016年10月19日

駿府薬草園のオケラ(生薬名:蒼朮)です。今年も可愛らしい花がたくさん咲きました。昨年から、少しピンク色が混ざり始めました。・・・

・・・続きを読む