西洋医学で治りにくい病気こそ“漢方”の出番です…皮膚病、不妊症、癌、膠原病など

むつごろう薬局「自然の漢方薬で赤ちゃんはきっとできる」

今月のおめでた
今月のおめでた

おめでた情報はこちら

むつごろう畑の近況報告

日照時間が短いことが作物に影響しているようですが、当帰はむしろそれを喜んでいるように成長しています。当帰が「陰性のお血」の理由でしょうか。当帰はよく体を温めます。


むつごろう新聞

トピックス情報

ボタンの種が顔を出しました。採るのが早すぎたので、まだ茶色です。これから黒くなり房から飛び出てきます。


ノルウェーからのお便り
紫雲膏
むつごろう八選茶

小児の咳、鼻水と漢方薬(10歳女児:身長137cm体重30kg)

2012年10月23日

元々、風邪を引くと咳が長引くという。また、秋口にはよく咳と鼻水が出るという。今回も、風邪の後から咳が治らず、病院で咳止めや抗生物質をもらったが改善されず、漢方薬を試してみようと来局された。

咳は水っぽい咳で、鼻も水っ鼻が出るという。また鼻づまりある。夏場には、冷たい飲み物をよく飲んでいたという。

漢方薬の小青竜湯合麻杏甘石湯を処方。飲み始めて1週間で咳、鼻水が半減。2週間後に完治した。