西洋医学で治りにくい病気こそ“漢方”の出番です…皮膚病、不妊症、癌、膠原病など

むつごろう薬局「自然の漢方薬で赤ちゃんはきっとできる」

今月のおめでた
今月のおめでた

おめでた情報はこちら

むつごろう畑の近況報告

牡丹の房が割れて、種がもう少しで落下しそうです。はじめは白く後に茶色に、最後は黒くなっていきます。自然はいつも変化しているので面白い。畑は雑草引きに追われています。


むつごろう新聞

トピックス情報

赤ちゃんが欲しい「あかほしネット」にご紹介を頂きました。

https://akahoshi.net/facility/pickup/detail-8.php

 

 


ノルウェーからのお便り
紫雲膏
むつごろう八選茶
漢方温腹巻
漢方音楽
人と空間が生きる音デザイン

夜間頻尿と漢方薬(38歳男性:身長169cm体重59kg)

2012年10月27日

2~3年前より、小便の回数が近くなった。特に夜間ひどく、ひどいと1時間おきに目が覚めてトイレに行くこともあるという。病院で薬をもらったがあまり効果がなく、漢方薬を試してみようと来局された。

体質は、足が冷え、胃腸も弱い。肩こり、時々寝汗が出る。

漢方薬の柴胡桂枝乾姜湯と苓姜朮甘湯を処方。飲み始めて1ヵ月後、夜間尿が半減し、足が良く温まっているという。さらに1ヵ月後、夜間尿がほぼ無くなり、半年間漢方薬を飲んで、その後は止めたが、再発はしていないという。