西洋医学で治りにくい病気こそ“漢方”の出番です…皮膚病、不妊症、癌、膠原病など

むつごろう薬局「自然の漢方薬で赤ちゃんはきっとできる」

今月のおめでた
今月のおめでた

おめでた情報はこちら

むつごろう畑の近況報告

今年も大きな房をつけました。牡丹の種がぎっしりこの中に入っています。牡丹は根から増えますので種は撒いたことがありません。撒いてみたい方がありましたら差し上げます。ご連絡下さい。


むつごろう新聞

トピックス情報

今年最後の駿府城外堀薬草園の芍薬の花です。静岡では牡丹の後に芍薬が咲きます。これから夏に向けて根っこが成長していきます。一年後をお楽しみに。


ノルウェーからのお便り
紫雲膏
むつごろう八選茶

口臭と漢方薬・・・55歳男性

2019年01月30日

3年前から口臭が気になり、昨年歯医者にて歯の治療をし良くなっても口臭だけが治らない。口臭は胃腸からも来るので、内科にて見て頂くも問題ない。精神的なものかと心配になり、漢方相談に来られた。

 元々、緊張しやすいことや思い悩む性格はあるが、歯周病と歯槽膿漏があり、まずその治療を考えて。自家製の排膿散(はいのうさん)を服用していただいた。排膿散は服用方法にもちょっとしたことがあり、甘いものを控えて頂きながら二週間、口臭が減ってきた。一ヶ月を過ぎるころには家族の方からも、気にならないと言われ本人も大変喜んでいる。