西洋医学で治りにくい病気こそ“漢方”の出番です…皮膚病、不妊症、癌、膠原病など

むつごろう薬局「自然の漢方薬で赤ちゃんはきっとできる」

今月のおめでた
今月のおめでた

おめでた情報はこちら

むつごろう畑の近況報告

蒼朮(そうじゅつ)の花が満開です。別名「おけら」とも言います。とても可愛らしいい真っ白い花です。蒼朮は胃腸によく働き、また利水剤としてめまいを治します。沢瀉湯という回転性眩暈の漢方薬に含まれます。


むつごろう新聞

トピックス情報

駿府薬草園のクコの花が咲きました。とても可愛らしい花です。これから真っ赤な実がついていきます。ここは滋養強壮の働きや、目の疲れもとります。


ノルウェーからのお便り
紫雲膏
むつごろう八選茶
漢方音楽

子宮外妊娠で左卵管切除と妊娠・・・不妊症歴2年 29歳 女性 

2019年06月01日

 

体質: 中肉中背、イライラしやすい、よく笑う、やや手足の冷え、お風呂は短い、足のむくみ、大便1日1回、頭痛、唇の乾燥(冬)、首肩凝りストレスによる胃痛、ガスが良く出る、腰痛、生理痛、生理不順(40-45日周期)、酸味、甘味、塩辛いものを好む、睡眠時間6時間、運動は特になし、当帰芍薬散(ツムラ)服用中。

既往歴: 子宮外妊娠で左卵管切除 急性胃炎、蕁麻疹

家族歴:甲状腺腫(母親)

舌診:湿潤して微白苔、舌深静脈やや怒張

経過

当帰建中湯(自家製芍薬7.2g、自家製当帰5.0g、ベトナムNo1桂枝3.6g、国産古生姜3枚、河南大棗3.6g、内蒙古甘草2.4g)服用後30日便の出がスムーズになり、頭痛、生理痛、腰痛が改善、同薬方で40日後自然妊娠した(8週2日)。病院より左で排卵したのは間違えないとのことで、右の卵管采がキャッチして着床した。