西洋医学で治りにくい病気こそ“漢方”の出番です…皮膚病、不妊症、癌、膠原病など

むつごろう薬局「自然の漢方薬で赤ちゃんはきっとできる」

今月のおめでた
今月のおめでた

おめでた情報はこちら

むつごろう畑の近況報告

牡丹の房が割れて、種がもう少しで落下しそうです。はじめは白く後に茶色に、最後は黒くなっていきます。自然はいつも変化しているので面白い。畑は雑草引きに追われています。

むつごろう新聞

トピックス情報

赤ちゃんが欲しい「あかほしネット」にご紹介を頂きました。

https://akahoshi.net/facility/pickup/detail-8.php

 

 

ノルウェーからのお便り
紫雲膏
むつごろう八選茶
漢方温腹巻
漢方音楽
人と空間が生きる音デザイン

しもやけと漢方薬(28歳女性:身長158cm体重47kg)

2010年12月21日

20歳頃より、毎年冬になるとしもやけ(両足)に悩まされる。体質的には手足が冷えやすく、寒がりで冬になると靴下をはいて寝ないと冷えで寝付けない。腰痛あり。また寒いところに行くと、お腹が痛くなって下すこともある。肩こり、頭痛あり。 漢方薬の当帰四逆加呉茱萸生姜湯(とうきしぎゃくかごしゅゆしょうきょ・・・

・・・続きを読む

ニキビと漢方薬(桂枝茯苓丸加薏苡仁:けいしぶくりょうがんかよくいにん)

2010年12月08日

24歳女性 身長160cm体重56kg 中学生の頃ニキビがひどく、一度良くなったが、2年前より悪化。あごのあたりがひどく、ほおやおでこにもよくできる。患部は赤く炎症がおき、生理前になると悪化する。抗生物質を飲むと一時的には良くなるが、飲むのをやめるとまた悪化する。体質的には、肩こり、頭痛、のぼ・・・

・・・続きを読む

水虫と漢方薬

2010年06月26日

33歳男性 身長170cm 体重68kg 1年前より、両足に水虫ができる。患部は水疱状で痒みが激しい。甘い物や肉食を好む。また、足の裏に汗をかきやすい。 漢方薬の荊芥連翹湯(けいがいれんぎょうとう)をとん服で、紫雲膏(しうんこう)を外用(ぬりぐすり)でお出しした。飲み始めの2週間は、痒み・・・

・・・続きを読む

蕁麻疹(ジンマシン)と漢方薬

2010年06月26日

60歳女性 身長154cm 体重48kg 去年の暮れより首の辺りに痒みが出る。病院で抗アレルギー剤(ジルテック)をもらい、飲むと軽減するが、完全には治らない。また、5月あたりよりひどくなり始める。体質的には、疲れやすくて神経質なタイプ。首から顔にかけて汗をかきやすい。また、人に気を使いやすく、・・・

・・・続きを読む

掌蹠膿疱症と漢方薬(三物黄芩湯+紫雲膏)

2010年06月26日

58歳女性 身長157cm体重60kg 3年前より手のひらと足の裏に湿疹ができ、病院へ行くと掌蹠膿疱症(しょうせきのうほうしょう)と診断された。病院ではステロイド剤を処方されしばらく塗っていたが、肌が次第にカピカピに乾き、分厚く硬くなった。また、夜になると手のひらと足の裏が熱くなり、痒みが増し・・・

・・・続きを読む

脂漏性皮膚炎に効く漢方薬(加味逍遥散)

2010年06月26日

30歳女性 身長160cm 体重58kg 一年前より、顔、首のまわり、背中、胸など(主に上半身)に痒みが出る。患部は赤く、痒みが強い。また、肌はカピカピに乾いており、フケも多い。病院で、ステロイド剤やビタミン剤などを処方されたが改善がみられなかった。 体質的には、便秘気味(3~4日に1回・・・

・・・続きを読む

皮膚病と漢方薬

2009年02月24日

漢方では、皮膚の病気と言っても皮膚を治すのではなく、からだの中から体質改善をして、根本から治していきます。 【アトピー性皮膚炎と漢方薬】 アトピー性皮膚炎は、からだの体質(アレルギー体質)に問題がありますので、ステロイドなどで外から炎症を抑えるだけでは根治にいたりません。漢方では、アレルギー・・・

・・・続きを読む