西洋医学で治りにくい病気こそ“漢方”の出番です…皮膚病、不妊症、癌、膠原病など

むつごろう薬局「自然の漢方薬で赤ちゃんはきっとできる」

今月のおめでた
今月のおめでた

おめでた情報はこちら

むつごろう畑の近況報告

牡丹の房が割れて、種がもう少しで落下しそうです。はじめは白く後に茶色に、最後は黒くなっていきます。自然はいつも変化しているので面白い。畑は雑草引きに追われています。


むつごろう新聞

トピックス情報

赤ちゃんが欲しい「あかほしネット」にご紹介を頂きました。

https://akahoshi.net/facility/pickup/detail-8.php

 

 


ノルウェーからのお便り
紫雲膏
むつごろう八選茶
漢方温腹巻
漢方音楽
人と空間が生きる音デザイン

当帰香るスープカレー

2020年07月17日

 

 

 砂糖、小麦粉を使わず、短時間で作れる薬膳カレーです。薬膳カレーと聞くと、めんどくさそうなイメージがあります。しかし、そんな難しく考えなくていいのです。たった3つのスパイスを同じ分量で混ぜるだけです。食べ方次第では、生活習慣病の予防、ダイエットの強い味方にもなってくれます。

 今回スープカレーに加えた当帰葉とは、その名の通り漢方で使われる当帰の葉っぱの部分です。血を温めて巡らせる作用があり、冷え性、貧血、生理不順を改善し、美肌にもよいと言われている女性にうれしい植物です。香りは、セロリのような匂いがします。

カレーの素のレシピ(4人分)

✩玉ねぎ:1個        ◎ターメリック

✩にんにく:1かけ      ◎クミンパウダー

✩生姜:1かけ        ◎コリアンダーパウダー

・トマト(大):1個             …◎各小さじ1

・サラダ油:大さじ1

・塩:小さじ1

① ✩をみじん切りにし、サラダ油をひいたフライパンで、焦げ茶になるまで炒める。

② ①にざく切りにしたトマトを加え、つぶしながらペースト状にする。(3分炒める)

③ そこに、◎(スパイス)と塩を加えて、1分炒める。

これでカレーの素は完成です。冷凍で一ヶ月保存できます。

当帰香るスープカレー

⒈ 当帰葉を小さじ1、ミキサーにかけて粉末にする。

⒉ カレーの素に、⒈と水300ml入れひと煮立ちさせる。

⒊ 鶏肉とお好みの野菜(素揚げでもよい)を焼いて火を通し、⒉に加える。

盛り付けて完成。

 辛味がないため、お子様や高齢者の方でもおいしく召し上がれます。ぜひ、健康的なカレーをご自宅で作ってみてください。(当帰葉は、むつごろう薬局・むつみ薬局(東京)にて販売しております。)