西洋医学で治りにくい病気こそ“漢方”の出番です…皮膚病、不妊症、癌、膠原病など

むつごろう薬局「自然の漢方薬で赤ちゃんはきっとできる」

今月のおめでた
今月のおめでた

おめでた情報はこちら

むつごろう畑の近況報告

この時期、黄金の薬草がそびえ立ちます。これは、おけら(蒼朮)です。春が来るまで枯れても堂々と立っています。この強さが人間の体の胃腸や、水毒を救います。


むつごろう新聞

トピックス情報

漢方音楽が、出来上がりました。作曲家の小松正史さんと作りました。2018年12月7日にリリースされます。むつごろう薬局・むつみ薬局・京都にて数か所で同時販売致します。ご予約を受け付けています。


ノルウェーからのお便り
紫雲膏
むつごろう八選茶

NEWSPAPER no188(むつごろう・むつみ新聞)

2018年11月20日

むつごろう・むつみ新聞188号が出来上がりました。

このところ、お店が立て込むことが多く、今回の発行は10日ほど遅れてしまいました。申し訳ございません。2019年の幕開けまで2か月を切りました。来年は、ラグビー世界ワールをドカップが日本で行われます。ラグビーファンの私にとって、とても楽しみです。ラグビーのように熱く人生を生きることを目標にしています。

さて今回の新聞は、主に作曲家の小松さんと作りまし「漢方音楽」を中心に書いてみました。この曲は、漢方薬をのんでいる方がその効果を十分引き出すことを目的としています。できれば、大学での研究に結び付けることができれば、と思っています。

  1. 五感を磨く
  2. 漢方を音楽にする
  3. 顔が青いとき
  4. はこにわ薬草畑
  5. 子育て飴

ご興味がある方は、以下を見てください。
むつごろう新聞188号