西洋医学で治りにくい病気こそ“漢方”の出番です…皮膚病、不妊症、癌、膠原病など

むつごろう薬局「自然の漢方薬で赤ちゃんはきっとできる」

今月のおめでた
今月のおめでた

おめでた情報はこちら

むつごろう畑の近況報告

朝がやっと寒くなりました。これも地球温暖化でしょうか。当帰の収穫はこれからです。今年は新しい場所での薬草栽培も始まります。より良い生薬を求めてさらに頑張ってまいります。よろしくお願いいたします。


むつごろう新聞

トピックス情報

NHK BSプレミヤム「偉人たちの健康診断(マガジン社)」が本になりました。P36からの徳川家康公のコーナーにて健康専門家としてご紹介を頂きました。

2020年1月9日、20時からの番組にも出演依頼を受けましたので、重ねてご覧ください。


ノルウェーからのお便り
紫雲膏
むつごろう八選茶
漢方音楽

紫雲膏を作りました

2019年05月15日

今日は、朝から紫雲膏と言う、漢方の軟膏づくりをしています。

お店の中は、当帰をごま油であげたとてもよい香りで一杯です。まだ、食事前ですのでお腹が空いてきます。紫雲膏は、火傷、床ずれの特効薬で、多くの皮膚のトラブルにつかわれます。じっくり時間をかけてつくりますから出来上がりが夕方になりそうです。皆さんご存知かもしれませんか、華岡青洲が創案した漢方薬です。
この中に、自家製無農薬の当帰がはいっています。