西洋医学で治りにくい病気こそ“漢方”の出番です…皮膚病、不妊症、癌、膠原病など

むつごろう薬局「自然の漢方薬で赤ちゃんはきっとできる」

今月のおめでた
今月のおめでた

おめでた情報はこちら

むつごろう畑の近況報告

種の収穫です。当帰の種を取っているだけで、掌はぽかぽかになります。当帰が体を温める理由が体感できました。


むつごろう新聞

トピックス情報

牡丹の大きな房です。このサイズは今まで見たことがありません。この牡丹は薬草専門の奈良から来ました。中は真っ黒な種が入っています。


ノルウェーからのお便り
紫雲膏
むつごろう八選茶

漢方勉強会・無門塾5月(北里大学)

2016年05月13日

5月8日の勉強会は、鍼灸師の森誠一郎先生でしたhttp://www.meimeido-m.com/staff/index.html

森先生は、茨城県常陸太田市で明明堂ましこ鍼灸院を開院なさっています。

古方漢方の小倉重成先生が考えられた、電気温鍼器を使っての研修となりました。

腎兪、志室、胃兪、脾兪を温めることで、その漢方薬の選択ができるという考えから実戦の勉強でとてもためになりました。

この勉強会は、年に9回北里大学薬学部(白金)にて行っております。

詳しくは以下を、ご覧ください。

http://mumon.org/

      DSCF5805