西洋医学で治りにくい病気こそ“漢方”の出番です…皮膚病、不妊症、癌、膠原病など

むつごろう薬局「自然の漢方薬で赤ちゃんはきっとできる」

今月のおめでた
今月のおめでた

おめでた情報はこちら

むつごろう畑の近況報告

今年も大きな房をつけました。牡丹の種がぎっしりこの中に入っています。牡丹は根から増えますので種は撒いたことがありません。撒いてみたい方がありましたら差し上げます。ご連絡下さい。

むつごろう新聞

トピックス情報

今年最後の駿府城外堀薬草園の芍薬の花です。静岡では牡丹の後に芍薬が咲きます。これから夏に向けて根っこが成長していきます。一年後をお楽しみに。

ノルウェーからのお便り
紫雲膏
むつごろう八選茶

2018年03月04日

気温が上がってきました。畑では牡丹の蕾が大きくなってきました。芍薬の真っ赤な芽が地面から出てきました。春の始まりです。・・・

・・・続きを読む

2018年02月01日

寒さが厳しい中、当帰の赤ちゃんが顔を出しました。寒い冬を乗り越え大きくなってください。・・・

・・・続きを読む

2018年01月05日

本年もよろしくお願いいたします。写真は薬草園の漢方生薬「レンギョウ」です。 レンギョウを植えて7年が経ちます。これから黄色い可愛らしい花を付けます。・・・

・・・続きを読む

蒼朮(そうじゅつ)

2017年11月02日

蒼朮(そうじゅつ)の花の開花が終わり、薬草畑では冬支度が始まります。蒼朮の茎はとても固く、そのままの形で春まで立ち続けます。・・・

・・・続きを読む

晴天のむつごろう畑

2017年10月13日

静岡の薬草畑も少しずつ秋を感じるようになりました。芍薬の地上部は枯れていますが、当帰は、まだまだ成長しています。秋の収穫が楽しみです。・・・

・・・続きを読む

当帰の成長

2017年10月04日

 ひと夏を超え、また一回り当帰が大きくなりました。これから地上部が枯れる前に葉を取り除き、むつごろうオリジナルの腹巻の染に使う予定でいます。ご期待ください。・・・

・・・続きを読む

夏の終わりに

2017年09月20日

この連休は、畑仕事でした。台風一過、気温は上がりましたが湿度は低く気持ちよい1日でした。当帰は順調に成長しています。・・・

・・・続きを読む

雑草畑

2017年08月17日

畑は正直です。さぼった分だけ雑草が伸びます。時間が足りませんが、頑張って抜いていきます。・・・

・・・続きを読む

暑い夏を迎えて

2017年07月20日

夏の畑仕事は、暑さと雑草との戦いです。伊豆の薬草園にいきましたが、日中3時間も持ちませんでした。まだまだ修行が足りません。・・・

・・・続きを読む

梅雨に入って

2017年06月21日

梅雨に入って、晴れの日が続いています。今年は静岡でも水不足です。植物たちは、伸ばした根っこを太らせる時期です。(写真は当帰の花)・・・

・・・続きを読む