西洋医学で治りにくい病気こそ“漢方”の出番です…皮膚病、不妊症、癌、膠原病など

むつごろう薬局「自然の漢方薬で赤ちゃんはきっとできる」

今月のおめでた
今月のおめでた

おめでた情報はこちら

むつごろう畑の近況報告

薬草畑では、そろそろ牡丹が開花します。

むつごろう新聞

トピックス情報

赤ちゃんが欲しい「あかほしネット」にご紹介を頂きました。

https://akahoshi.net/facility/pickup/detail-8.php

 

 

ノルウェーからのお便り
紫雲膏
むつごろう八選茶
漢方音楽

2020年03月25日

薬草畑では、そろそろ牡丹が開花します。・・・

・・・続きを読む

2020年03月16日

青空に向かって燃える炎のようです。ぼたんの赤い芽が緑の葉に変わる瞬間です。薬草たちは元気に育っています。・・・

・・・続きを読む

2020年03月02日

南の風が吹き始めました。3月3日に当帰の苗が届きます。薬草畑もこれからが忙しくなりそうです。・・・

・・・続きを読む

2020年02月26日

2年目の当帰の写真です。23日の朝に撮りました。冬に枯れ、春に再び元気に青々した葉をつける姿を見ると元気が出てきます。自然の力強さを感じます。・・・

・・・続きを読む

2020年02月03日

暖冬とは言え、やはり畑は寒い日が続いています。今年も畑仕事がスタートです。よろしくお願いいたします。・・・

・・・続きを読む

2020年01月06日

朝がやっと寒くなりました。これも地球温暖化でしょうか。当帰の収穫はこれからです。今年は新しい場所での薬草栽培も始まります。より良い生薬を求めてさらに頑張ってまいります。よろしくお願いいたします。・・・

・・・続きを読む

2019年12月13日

今年の畑作業は、後半戦が手が回りませんでした。来年度に受けて試行錯誤を繰り返しています。無農薬の生薬を使うことで、少しでも多くの方に良い結果が出ることを願いつつ頑張ってまいります。来年もどうぞよろしくお願いいたします。・・・

・・・続きを読む

2019年11月20日

秋も深まり、落ち葉が薬草当帰を包んでいます。まだまだ葉が黄色くならずに頑張っています。当帰の健康茶が発売されました。詳しくはお店でお聞きください。・・・

・・・続きを読む

2019年11月11日

今年の「おけら(蒼朮)」の花も終わりました。寒い冬は、かれながらも新芽が出る春までこの体勢で立ち続けます。蒼朮は胃によく働きます。・・・

・・・続きを読む

2019年10月12日

蒼朮(そうじゅつ)の花が満開です。別名「おけら」とも言います。とても可愛らしいい真っ白い花です。蒼朮は胃腸によく働き、また利水剤としてめまいを治します。沢瀉湯という回転性眩暈の漢方薬に含まれます。・・・

・・・続きを読む

1 / 912345...最後 »