西洋医学で治りにくい病気こそ“漢方”の出番です…皮膚病、不妊症、癌、膠原病など

むつごろう薬局「自然の漢方薬で赤ちゃんはきっとできる」

今月のおめでた
今月のおめでた

おめでた情報はこちら

むつごろう畑の近況報告

畑の薬草たちは順調に育っています。二年目の当帰は花を咲かせています。根がやせてしまいますが種の収穫用です。熱くなる日が多くなるので専ら仕事は朝と夕方になります。


むつごろう新聞

トピックス情報

赤ちゃんが欲しい「あかほしネット」にご紹介を頂きました。

https://akahoshi.net/facility/pickup/detail-8.php

 

 


ノルウェーからのお便り
紫雲膏
むつごろう八選茶
漢方温腹巻
漢方音楽
人と空間が生きる音デザイン

講義後の薬学生のレポート

婦人科疾患が「血」がまわってないことによるものだとわかった。
 また証を合わせるために患者の話をよく聞くことが大切であると知った。
 話をすることで気分をすっきりさせることもできるため、病んだ女性にはそういった小さなことから回復に向かわせることもできると思った。これは漢方に限らず、薬剤師として患者と接する上で、根本的にそのような体制でいるべきだとも思った。また、血がまわらないことと、現代人の生活スタイルは密接に関わっていることがわかった。外食が多いと、ファーストフードなどの食事は体を冷やすものが多いため、家で和食を食べるほうが良いことが漢方学的にも言えることだとわかった。