西洋医学で治りにくい病気こそ“漢方”の出番です…皮膚病、不妊症、癌、膠原病など

むつごろう薬局「自然の漢方薬で赤ちゃんはきっとできる」

今月のおめでた
今月のおめでた

おめでた情報はこちら

むつごろう畑の近況報告

牡丹の房が割れて、種がもう少しで落下しそうです。はじめは白く後に茶色に、最後は黒くなっていきます。自然はいつも変化しているので面白い。畑は雑草引きに追われています。

むつごろう新聞

トピックス情報

赤ちゃんが欲しい「あかほしネット」にご紹介を頂きました。

https://akahoshi.net/facility/pickup/detail-8.php

 

 

ノルウェーからのお便り
紫雲膏
むつごろう八選茶
漢方温腹巻
漢方音楽
人と空間が生きる音デザイン

膀胱炎と漢方薬

2010年06月26日

52歳女性 身長164cm体重59kg 3年前より膀胱炎を繰り返す。毎回抗生物質を飲めば治るが、また疲れが溜まったり、寝不足が続いたりすると尿量が減り、残尿感や排尿痛が起こる。ひどい時は血尿が出ることもある。 体質的には、冷え症で疲れやすく、疲れが溜まると小水の調子が悪くなる。夜間尿も2・・・

・・・続きを読む

頻尿の漢方薬

2010年06月26日

29歳女性 身長162cm体重49kg 20歳の頃より頻尿に悩む。多いときは1時間に2~3回出る。また、夜間尿も夏場で2~3回、冬場は4~5回ほどいく。体質的には冷え症、寒がりで汗が出にくい。顔色は青白く、ふらつきや立ちくらみがよく起こる。 また、普段の食生活を伺ってみると、毎朝冷たい牛・・・

・・・続きを読む

糖尿病及び腎臓病と漢方薬(八味地黄丸)

2010年06月26日

62歳男性 身長169cm体重66kg 40歳ころより糖が出始め、血糖値300、HbA1C9になったころからインスリンを注射し始めた。インスリンを注射し始めてからは、血糖値は180mg/dl、HbA1C8くらいに落ち着いているが、そこから改善が見られなかった。自覚的な症状としては、口の渇きと夜・・・

・・・続きを読む

腎臓の病気と漢方薬

2009年02月24日

【急性・慢性腎炎と漢方薬】 漢方では、急性・慢性で薬を使い分けることはせず、症状と体質によって薬を使い分けていきます。例えば、疲れやすくて頭に汗をかきやすく、動悸がする人に は、柴胡桂枝乾姜湯(さいこけいしかんきょうとう)、口が渇いて、夜間に小便が近い人には八味丸(はちみがん)、小便があまり出ず、・・・

・・・続きを読む