西洋医学で治りにくい病気こそ“漢方”の出番です…皮膚病、不妊症、癌、膠原病など

むつごろう薬局「自然の漢方薬で赤ちゃんはきっとできる」

今月のおめでた
今月のおめでた

おめでた情報はこちら

むつごろう畑の近況報告

畑の薬草たちは順調に育っています。二年目の当帰は花を咲かせています。根がやせてしまいますが種の収穫用です。熱くなる日が多くなるので専ら仕事は朝と夕方になります。


むつごろう新聞

トピックス情報

赤ちゃんが欲しい「あかほしネット」にご紹介を頂きました。

https://akahoshi.net/facility/pickup/detail-8.php

 

 


ノルウェーからのお便り
紫雲膏
むつごろう八選茶
漢方温腹巻
漢方音楽
人と空間が生きる音デザイン

渇いた畑

2020年05月08日

この時期の畑は乾燥しやすく、水を求めて薬草の根が伸びる時期です。梅雨を待って一気に根が太ります。畑ではあえて水をあげません。厳しく聞こえるかもしれませんが、これが良い薬草を育てるポイントと勝手に思っています。

 それでも枯れてしまった当帰は一本だけ。あとは順調に育っています。自然は厳しいけれぼ強いものが残るのですね。私たちも体を鍛え強くならなければならない時期に来ている気がします。

時間がある方は、縄跳びを進めています。目標5000回、頑張っていきましょう。