西洋医学で治りにくい病気こそ“漢方”の出番です…皮膚病、不妊症、癌、膠原病など

むつごろう薬局「自然の漢方薬で赤ちゃんはきっとできる」

今月のおめでた
今月のおめでた

おめでた情報はこちら

むつごろう畑の近況報告

薬草園では、芍薬がきれいな花を咲かせています。まだ、蕾も5つありました。芍薬の香りは気持ちをリラックスさせてくれます。


むつごろう新聞

トピックス情報

今年最後の駿府城外堀薬草園の芍薬の花です。静岡では牡丹の後に芍薬が咲きます。これから夏に向けて根っこが成長していきます。一年後をお楽しみに。


ノルウェーからのお便り
紫雲膏
むつごろう八選茶

薩摩芋

2018年11月12日

薩摩芋を頂いて、大河ドラマのことを思い出しました。

今年の大河ドラマ「西郷どん」ももうすぐ終わりに近づき少し残念に思っています。

 西郷隆盛のすばらしさが、とてもよくわかりました。いつも「民、百姓」を中心に考えていく姿は、唐の太宗、李世民の政治をまとめた「貞観政要」と同じものがあります。その生き方に憧れます。

 私たちも、常にお客様の病気の改善に集中して、少しでも良い結果が出るように頑張らなければとと、改めて教えられた気が致します。

この薩摩芋は、当に西郷さんのような大きな心の持ち主、富士宮の小阪さんに頂いたものです。

毎年この時期の自家製の無農薬薩摩芋をたくさん持ってきてくれます。小阪さんいつもありがとうございます。味に作りての心がにじみ出ています。