西洋医学で治りにくい病気こそ“漢方”の出番です…皮膚病、不妊症、癌、膠原病など

むつごろう薬局「自然の漢方薬で赤ちゃんはきっとできる」

今月のおめでた
今月のおめでた

おめでた情報はこちら

むつごろう畑の近況報告

当帰の花が満開です。今年の畑は畑一面当帰の装いです。当帰は女性の力強い味方。無農薬で作ればもっと良いと思い、15年前から作り始めました。少しでもお役に立てれば・・・そんな思いです。


むつごろう新聞

トピックス情報

漢方薬を作る原料です。桂皮は遠くベトナムから、茯苓は朝鮮半島から海を越えはるばる静岡までやってきました。

桂皮はベトナムでもNo1の最高級、茯苓もNo1の北鮮産のものです。漢方薬も近年段々と良いものが無くなりつつあります。

「良い漢方薬でその方にあった最高のものを作る。」私たちの師である田畑隆一郎先生のお言葉です。


ノルウェーからのお便り
紫雲膏
むつごろう八選茶

徳川家康公が作った漢方薬を再現

2015年03月02日

2015徳川家康公顕彰四百年記念事業におきまして、むつごろう薬局薬剤師が徳川家康公が作った漢方薬(八之字)を再現します。3月29日(日)1回;11時~、2回;13時~ 静岡科学館るくる9階(すんぷ家康ワールドスペシャル企画)

参加無料、申し込み不要(先着順、小学生、中学生優先)

内容

家康公が読んでいた医学書をもとに漢方薬(八之字)を再現

すべて本物の薬草類(12種類)を使って、粉砕から丸薬作りまでを体験できる世界初のワークショップです。

イベントのお問い合わせ

すんぷ家康ワールド実行委員会 担当;高田 TEL;070-5252-4642

後援;家康公四百年祭推進委員会