西洋医学で治りにくい病気こそ“漢方”の出番です…皮膚病、不妊症、癌、膠原病など

むつごろう薬局「自然の漢方薬で赤ちゃんはきっとできる」

今月のおめでた
今月のおめでた

おめでた情報はこちら

むつごろう畑の近況報告

種の収穫です。当帰の種を取っているだけで、掌はぽかぽかになります。当帰が体を温める理由が体感できました。


むつごろう新聞

トピックス情報

牡丹の陰に隠れるように、カラスビシャクが生えています。最近では沢山増えています。生薬名は「半夏(はんげ)」。生姜と組んで吐き気を除きます。一本抜いてみたところ可愛らしい半夏がついてきました。


ノルウェーからのお便り
紫雲膏
むつごろう八選茶

C型肝炎・・・50才の女性

2017年11月02日

 50才の女性。身長151㎝、体重60Kg。GOT90,GPT128。午前中の小便が近い(日中12回、夜間1回)。以前より高血圧で、2年前から降圧剤を服用。不安感、足のむくみ、胃痛、腰痛。黄耆建中湯(黄耆6g)と八味丸(60丸/分2)6ヶ月で、GOT33,GPT39に下がる。1年半後に、突然GOT116,GPT124に上昇。真武湯と人参湯朝晩でのみ分けていただく。3ヶ月後 GOT30,GPT24まで下がり、その後12年間真武湯1/2量を服用していただいている。数字は安定。