西洋医学で治りにくい病気こそ“漢方”の出番です…皮膚病、不妊症、癌、膠原病など

むつごろう薬局「自然の漢方薬で赤ちゃんはきっとできる」

今月のおめでた
今月のおめでた

おめでた情報はこちら

むつごろう畑の近況報告

種の収穫です。当帰の種を取っているだけで、掌はぽかぽかになります。当帰が体を温める理由が体感できました。


むつごろう新聞

トピックス情報

牡丹の陰に隠れるように、カラスビシャクが生えています。最近では沢山増えています。生薬名は「半夏(はんげ)」。生姜と組んで吐き気を除きます。一本抜いてみたところ可愛らしい半夏がついてきました。


ノルウェーからのお便り
紫雲膏
むつごろう八選茶

足のしびれと漢方薬(48歳女性:身長160cm体重48kg)

2011年11月05日

4,5年前より、両足の先にしびれを感じようになった。病院でMRIを撮ったが脳に異常は無い。マッサージや整体では、腰からきているのでは、と言われて1年くらい通ったが、いずれも改善されなかった。知人から漢方薬を試してみては、と紹介され来客された。

顔色は、色白で寒々とした感じ。聞くと足は冷えやすく、しびれも冬になるとより悪化するとのことだった。肩こりあり。便秘は無いが、時々お腹が張ったり、腰痛が出たりする。菓子パンや果物を好む。

漢方薬の当帰四逆加呉茱茰生姜湯を処方。飲み始めて1ヶ月、足がポカポカし、しびれ感が半減。そのまま継続すること3ヶ月、しびれ感はほぼ無くなった。