西洋医学で治りにくい病気こそ“漢方”の出番です…皮膚病、不妊症、癌、膠原病など

むつごろう薬局「自然の漢方薬で赤ちゃんはきっとできる」

今月のおめでた
今月のおめでた

おめでた情報はこちら

むつごろう畑の近況報告

静岡の薬草畑も少しずつ秋を感じるようになりました。芍薬の地上部は枯れていますが、当帰は、まだまだ成長しています。秋の収穫が楽しみです。


むつごろう新聞

トピックス情報

新しい紫雲膏が出来上がりました。一日がかりで出来上がりました。店内は紫雲膏の香りで一杯です。この紫雲膏は、真岡の塚田先生から伝授頂いた海老塚流紫雲膏です。


ノルウェーからのお便り
紫雲膏
むつごろう八選茶

肝機能異常と漢方薬(58歳男性~γ-GTP400)

2011年08月04日

1年前に病院の健診で肝機能に異常があると診断された。γ-GTPが400IU/ℓ、GOT,GPTともに、100IU/ℓを超えており、脂肪肝と胆石があるとのことだった。体質は、身長154cm体重70kgと肥満気味で、お酒を少し飲む。食生活は、外食も多く、脂っこいものを好む。大便は1日1回。また、痛風があり、尿酸を下げる薬を飲んでおり、血圧も高めで薬を飲んでいる。

漢方薬の大柴胡湯(だいさいことう)を処方。飲みはじめて3ヵ月後の検査で、γ-GTPが110IU/ℓ、GOT 、GPTがともに、20IU/ℓとなる。また、疲れやすかった体も楽になり、体重も65kgまで落ちた。それからさらに6ヵ月後の検査で、γ-GTPが50Iu/ℓまで下がり、正常となった。