西洋医学で治りにくい病気こそ“漢方”の出番です…皮膚病、不妊症、癌、膠原病など

むつごろう薬局「自然の漢方薬で赤ちゃんはきっとできる」

今月のおめでた
今月のおめでた

おめでた情報はこちら

むつごろう畑の近況報告

畑は正直です。さぼった分だけ雑草が伸びます。時間が足りませんが、頑張って抜いていきます。


むつごろう新聞

トピックス情報

無農薬野菜です。義母が作ったものです。やはり本物の味は違います。


ノルウェーからのお便り
紫雲膏
むつごろう八選茶

今月のおめでた(PMS治療とともに)31歳の女性

2016年12月28日

 身長155kg、体重55kg。3年前に流産をされてから精神的に大きなショックを受けていて、常に疲れやすく手足腰が冷え、時々顔がのぼせやすい。大便は便秘気味で、小便は日に8回と多く、めまい立ちくらみがあり、唇は常に荒れていて、肩こりや首筋のこりがあります。生理周期は33日ぐらいで、運動不足、甘いもの、油物が大好き。温経湯を1ヶ月服用ご体重は1.5kg減り、体が温まってきました。服用して3ヶ月が経ち、症状は改善されてきましたが、まだ妊娠には至りません。その頃、生理前の左肩、首の凝りと夕方の頭痛(特に左が強い)、胸から頭に、ドッドッと何かに突き上げられる感じがして、汗がひどく出て苦しい、めまいもひどいと状態でした。よくよく聞いてみると、今までも左側に症状が出やすかったそうです。漢方薬を柴胡桂枝湯に変えました。これらの症状が服用後すぐに無くなり、その後1ヶ月で無事妊娠されました。現在は2人目に向けて頑張っています。