西洋医学で治りにくい病気こそ“漢方”の出番です…皮膚病、不妊症、癌、膠原病など

むつごろう薬局「自然の漢方薬で赤ちゃんはきっとできる」

今月のおめでた
今月のおめでた

おめでた情報はこちら

むつごろう畑の近況報告

静岡の薬草畑も少しずつ秋を感じるようになりました。芍薬の地上部は枯れていますが、当帰は、まだまだ成長しています。秋の収穫が楽しみです。


むつごろう新聞

トピックス情報

新しい紫雲膏が出来上がりました。一日がかりで出来上がりました。店内は紫雲膏の香りで一杯です。この紫雲膏は、真岡の塚田先生から伝授頂いた海老塚流紫雲膏です。


ノルウェーからのお便り
紫雲膏
むつごろう八選茶

畑だより~自然を守ると健康になる~

2013年12月11日

皆さん、こんにちは。先日のことですが、自宅で休んでいましたところ、ふと空を眺めると綺麗な雲が出ておりました。すぐに写真を撮り、後で画像を見ていましたら、真ん中のあたりに”龍らしきもの”が写っておりました。目玉が二つに角が二つ・・・。信じる、信じない、賛否両論あるかと思いますが、私自身としては、龍神様は存在し、自然を守っていらっしゃると勝手に解釈しております。実際に、この写真の山の裏側は、私の住む修善寺の中でも、人の手があまり加えられてない非常に綺麗な川や滝があり、龍が出てきてもおかしくないほど神秘的な感じのする場所です。しかしながら、もし、人が手を加え、高層ビルや化学物質、排気ガスなどが増えてしまったら、おそらく龍は見えなくなってしまうでしょうね。

さて、この龍の一件からヒントを得たのですが、人は、自然を守ると健康になれます。例えば排気ガス。自動車をなるべく減らし、歩くようにすれば、ほとんどの成人病、冷え性、血の道症は良くなります。また、食べることに関しては、合成保存料、合成着色料、薬やホルモン剤などを含めたその他の化学物質は、小水や排便によって、自然環境を破壊すると言われておりますが、なるべく摂らないに越したことはないですよね。他にも、深夜のテレビやパソコンを止めて、電気を節約しようと思えば、自然と早寝早起きになります。もちろん、原発を減らすことにもつながります。現代の生活の中で、いきなり原始人のような生活をしようと思っても無理かもしれませんが、自然を守ろうと少し意識するだけでも、健康になれるかもしれません。野菜を買う時、無農薬の野菜を選ぶことは、自分の身体に良いのはもちろんですが、同時に、農作物、畑、そこに住む小動物、川、海にとっても良いことになります。私達にとって良いことは自然にも良い。自然を守ることは、私達を守ることにもなります。私もまた、綺麗な龍が見れるように、漢方百姓道に精進していきます。

薬剤師兼百姓 白井憲太郎