西洋医学で治りにくい病気こそ“漢方”の出番です…皮膚病、不妊症、癌、膠原病など

むつごろう薬局「自然の漢方薬で赤ちゃんはきっとできる」

今月のおめでた
今月のおめでた

おめでた情報はこちら

むつごろう畑の近況報告

種の収穫です。当帰の種を取っているだけで、掌はぽかぽかになります。当帰が体を温める理由が体感できました。


むつごろう新聞

トピックス情報

牡丹の陰に隠れるように、カラスビシャクが生えています。最近では沢山増えています。生薬名は「半夏(はんげ)」。生姜と組んで吐き気を除きます。一本抜いてみたところ可愛らしい半夏がついてきました。


ノルウェーからのお便り
紫雲膏
むつごろう八選茶

NEWSPAPER no176(むつごろう・むつみ新聞)

2016年11月29日

NEWSPAPER no176 (むつごろう・むつみ新聞)の内容

1. 左右半身に症状が多いい方に
(イライラは左循環? 、月経前症候群を救った柴胡桂枝湯 、漢方こぼれ話)
2. 腕時計を利用してみる
3. スペインの漢方薬
4. 人の紹介「ギール里映さん」
5,INFORMATION(講演会のお知らせ、年末年始のお休み、BS11テレビ出演について)

詳しくは、以下をご覧ください。
   ↓
176.pdf