西洋医学で治りにくい病気こそ“漢方”の出番です…皮膚病、不妊症、癌、膠原病など

むつごろう薬局「自然の漢方薬で赤ちゃんはきっとできる」

今月のおめでた
今月のおめでた

おめでた情報はこちら

むつごろう畑の近況報告

当帰の花が満開です。今年の畑は畑一面当帰の装いです。当帰は女性の力強い味方。無農薬で作ればもっと良いと思い、15年前から作り始めました。少しでもお役に立てれば・・・そんな思いです。


むつごろう新聞

トピックス情報

漢方薬を作る原料です。桂皮は遠くベトナムから、茯苓は朝鮮半島から海を越えはるばる静岡までやってきました。

桂皮はベトナムでもNo1の最高級、茯苓もNo1の北鮮産のものです。漢方薬も近年段々と良いものが無くなりつつあります。

「良い漢方薬でその方にあった最高のものを作る。」私たちの師である田畑隆一郎先生のお言葉です。


ノルウェーからのお便り
紫雲膏
むつごろう八選茶
メディア:

FMラジオに出演させていただきました

2016年03月23日

3月18日(金)、静岡のFM-Hiラジオに出演させていただきました。

静岡ベーテル麻機会(http://asabata.org/)の大石さまよりご紹介頂きました。静岡県静岡市にある巴川流域麻機遊水地の自然再生事業を行っているグループです。自然とともに生きる素晴らしさを、目指している素晴らしい事業を行っています。

そこに、徳川家康公の御薬草園(おんやくそうえん)を作る計画が進んでいます。家康公が生きたこの静岡で、本人自身が作り上げた漢方薬を再現できたら素晴らしいことです。

詳しくは、また、HPでお知らせする予定でおります。もしご興味がある方、薬草を育てることに関心がある方、ボランティアを募集するかもしれませんので、その時はぜひご参加ください。

ラジオの内容をお聞きになりたい方は、以下をご覧ください。
http://asabata.org/fmhi/