西洋医学で治りにくい病気こそ“漢方”の出番です…皮膚病、不妊症、癌、膠原病など

むつごろう薬局「自然の漢方薬で赤ちゃんはきっとできる」

今月のおめでた
今月のおめでた

おめでた情報はこちら

むつごろう畑の近況報告

種の収穫です。当帰の種を取っているだけで、掌はぽかぽかになります。当帰が体を温める理由が体感できました。


むつごろう新聞

トピックス情報

牡丹の大きな房です。このサイズは今まで見たことがありません。この牡丹は薬草専門の奈良から来ました。中は真っ黒な種が入っています。


ノルウェーからのお便り
紫雲膏
むつごろう八選茶
メディア:

蓮村幸兌の知っておきたい医学知識

2008年05月08日

蓮村幸兌 (著)
ISBN-13: 978-4793507632

著者紹介

1966年慈恵会医科大学卒業。1967年から1974年まで慈恵会医科大学第2内科に勤務。1973年医学博士となる。その後、愛全園に勤務する。以来30年にわたり特別養護老人ホームや養護老人ホーム付属診療所の医師として、施設の高齢者や外来の診察を行う。一方、デイサービスセンターやショートステイ、在宅介護支援センターにおける相談業務も受け持つ。2003年4月より、愛全園の施設長。漢方医。

Amazon.comでご注文いただけます。