西洋医学で治りにくい病気こそ“漢方”の出番です…皮膚病、不妊症、癌、膠原病など

むつごろう薬局「自然の漢方薬で赤ちゃんはきっとできる」

今月のおめでた
今月のおめでた

おめでた情報はこちら

むつごろう畑の近況報告

薬草園では、芍薬がきれいな花を咲かせています。まだ、蕾も5つありました。芍薬の香りは気持ちをリラックスさせてくれます。


むつごろう新聞

トピックス情報

今年最後の駿府城外堀薬草園の芍薬の花です。静岡では牡丹の後に芍薬が咲きます。これから夏に向けて根っこが成長していきます。一年後をお楽しみに。


ノルウェーからのお便り
紫雲膏
むつごろう八選茶

NEWSPAPER no179(むつごろう・むつみ新聞)

2017年05月15日

NEWSPAPER no179(むつごろう・むつみ新聞)の内容

1. 空っぽ健康法

(体内の毒素を外に出すことが漢方の基本・孤独を知ること・空っぽにするには要らないものを捨てること・毒素を出して、無事ご懐妊)

2. 縫い合わせ

3. はこにわ庭薬草畑(当帰の植え付け)

4. 本と人の紹介 「日本からの贈り物」 画家の森谷明子先生

5,INFORMATION(漢方勉強会「無門塾」・角川書店「静岡ウォーカー」掲載など)

詳しくは、以下をご覧ください。

             ↓

           179