西洋医学で治りにくい病気こそ“漢方”の出番です…皮膚病、不妊症、癌、膠原病など

むつごろう薬局「自然の漢方薬で赤ちゃんはきっとできる」

今月のおめでた
今月のおめでた

おめでた情報はこちら

むつごろう畑の近況報告

畑は、当帰で埋め尽くされている感じです。今年で3年目の当帰、10月から撒いた「出がらし漢方薬堆肥」のおかげでしょうか?大変よく育っています。

今年は、もう当帰の花が咲いています。例年より一ヶ月早い開花です。

この時期の雑草は、比較的簡単に抜けますが、ここで手を抜くと大変です。

 


むつごろう新聞

トピックス情報

当帰の花です。今年は例年になく早い開花です。白い可愛らしい花を、まるで花火のように咲かせます。駿府薬草園の隅に咲いています。


ノルウェーからのお便り
紫雲膏
むつごろう八選茶

漢方勉強会・無門塾5月(北里大学)

2016年05月13日

5月8日の勉強会は、鍼灸師の森誠一郎先生でしたhttp://www.meimeido-m.com/staff/index.html

森先生は、茨城県常陸太田市で明明堂ましこ鍼灸院を開院なさっています。

古方漢方の小倉重成先生が考えられた、電気温鍼器を使っての研修となりました。

腎兪、志室、胃兪、脾兪を温めることで、その漢方薬の選択ができるという考えから実戦の勉強でとてもためになりました。

この勉強会は、年に9回北里大学薬学部(白金)にて行っております。

詳しくは以下を、ご覧ください。

http://mumon.org/

      DSCF5805