西洋医学で治りにくい病気こそ“漢方”の出番です…皮膚病、不妊症、癌、膠原病など

むつごろう薬局「自然の漢方薬で赤ちゃんはきっとできる」

今月のおめでた
今月のおめでた

おめでた情報はこちら

むつごろう畑の近況報告

当帰の花が満開です。今年の畑は畑一面当帰の装いです。当帰は女性の力強い味方。無農薬で作ればもっと良いと思い、15年前から作り始めました。少しでもお役に立てれば・・・そんな思いです。


むつごろう新聞

トピックス情報

漢方薬を作る原料です。桂皮は遠くベトナムから、茯苓は朝鮮半島から海を越えはるばる静岡までやってきました。

桂皮はベトナムでもNo1の最高級、茯苓もNo1の北鮮産のものです。漢方薬も近年段々と良いものが無くなりつつあります。

「良い漢方薬でその方にあった最高のものを作る。」私たちの師である田畑隆一郎先生のお言葉です。


ノルウェーからのお便り
紫雲膏
むつごろう八選茶

東邦大学薬学部での漢方基礎講義のお知らせ

2017年05月01日

 5/30(火)   6/20(火)は薬学部漢方講義のため東京店(むつみ薬局)はお休みさせて頂きます。ご迷惑をおかけいたしますがよろしくお願い致します。

 今年は、婦人科疾患に加えて、同大学薬剤師田中まちこ薬学博士が担当していました漢方基礎理論も私の方で担当することになりました。現在講義内容を詰めております。薬学部学生の皆様方には、ご迷惑をお掛けするかもしれませんがどうぞよろしくお願いいたします。

また、小池教授、李准教授をはじめ大学の先生方には大変助けられており感謝の気持ちでいっぱいです。今年の講義も道祖よろしくお願いいたします。