西洋医学で治りにくい病気こそ“漢方”の出番です…皮膚病、不妊症、癌、膠原病など

むつごろう薬局「自然の漢方薬で赤ちゃんはきっとできる」

今月のおめでた
今月のおめでた

おめでた情報はこちら

むつごろう畑の近況報告

薬草園では、芍薬がきれいな花を咲かせています。まだ、蕾も5つありました。芍薬の香りは気持ちをリラックスさせてくれます。


むつごろう新聞

トピックス情報

今年最後の駿府城外堀薬草園の芍薬の花です。静岡では牡丹の後に芍薬が咲きます。これから夏に向けて根っこが成長していきます。一年後をお楽しみに。


ノルウェーからのお便り
紫雲膏
むつごろう八選茶

東邦大学 薬学部客員講師の辞令

2015年06月01日

東邦大学客員講師の辞令は今年で8年目となり、2001年からの講義からは15年目となりました。薬学部生薬学教室の小池先生には大変お世話になっております。今年の秋からは、東邦大学と千葉県のやちよ村との連携で薬草園事業を行っていく予定です。楽しみにしてください。

今年の講義も、より学生の皆様に理解しやすいように漢方薬の楽しさを一杯伝えることができますよう、頑張ってまいりますので、どうぞよろしくお願いいたします。生薬学教室の皆様方には、いつもご迷惑ばかりお掛けしまして、申し訳ございません。重ねて御礼申し上げます。