西洋医学で治りにくい病気こそ“漢方”の出番です…皮膚病、不妊症、癌、膠原病など

むつごろう薬局「自然の漢方薬で赤ちゃんはきっとできる」

今月のおめでた
今月のおめでた

おめでた情報はこちら

むつごろう畑の近況報告

本年もよろしくお願いいたします。写真は薬草園の漢方生薬「レンギョウ」です。

レンギョウを植えて7年が経ちます。これから黄色い可愛らしい花を付けます。


むつごろう新聞

トピックス情報

漢方肥料を今年も畑にまいています。昨年、漢方の残り滓は、とても薬草の成長が良くなります。今年も頑張って撒いていきます。


ノルウェーからのお便り
紫雲膏
むつごろう八選茶

本年もよろしくお願いいたします。

2015年01月09日

少し遅くなりましたが、明けましておめでとうございます。今年1年皆様の健康に少しでもお役にたてますよう、スタッフ一同頑張ってまいりますのでよろしくお願いいたします。

年明けに、ノルウェーから、美味しそうな写真が届きました。以下はそのコメントです。いつも素晴らしい写真をお送りいただき、ありがとうございます。

 

「ノルウェーのクリスマスシーズンにしかたべれない lutefisk干し鱈を灰汁煮されたものを、オーブンで温め、グリンピースのマッシュとベーコン、粒マスタードソース、ポテトで頂きます。 プルプルした食感であまりお魚の味がしません。 ノルウェー人の中でも好き嫌いが大きく分かれるお料理で、食べたことがない、と言う人もいます。 rakfisk マスを発酵させたもので、 脂肪分の高い”sete rømme”と言う濃厚クリームみたいな乳製品と太ネギ、ポテトのクレープか茹でたポテトと食べます。 薫製サーモンの様な塩分ですが、お魚がねっとりした感じで、味も凝縮されています。この時期にしか売っていないのですが、今年初めて食べました。今まで食べてなかったのを後悔しているところです。」

 

 現在スカイプ相談にてアメリカ、フランス、ドイツ、メキシコ、フィンランド、カナダ、ニュージーランド、京都、愛知、の方とご相談をさせて頂いています。日本に帰国された時には、直接お会いしているのですが、いつもお会いしている感覚になります。とても不思議です。スカイプにてご相談を希望する方は、http://www.mutsugoro.co.jp/skype/をお読みください。