西洋医学で治りにくい病気こそ“漢方”の出番です…皮膚病、不妊症、癌、膠原病など

むつごろう薬局「自然の漢方薬で赤ちゃんはきっとできる」

今月のおめでた
今月のおめでた

おめでた情報はこちら

むつごろう畑の近況報告

種の収穫です。当帰の種を取っているだけで、掌はぽかぽかになります。当帰が体を温める理由が体感できました。

むつごろう新聞

トピックス情報

牡丹の大きな房です。このサイズは今まで見たことがありません。この牡丹は薬草専門の奈良から来ました。中は真っ黒な種が入っています。

ノルウェーからのお便り
紫雲膏
むつごろう八選茶

表と裏

2018年09月06日

皆さんこんにちは。  今年の暑さ大変でしたね。この新聞が発行されるころは涼しくなる事を祈ります。暑さは皮膚にダメージを与え、肺の機能を落とします。冬に風邪を引かない為にもこの秋の生活を規則正くして行きましょう。  さて、今回は大学での講義を題材に、「表と裏」のお話をしていきます。よろしく・・・

・・・続きを読む

虫は良い種を知っている

2018年08月13日

8月12日、畑に収穫に行ってきました。 写真は当帰の種です。今年はたくさん収穫ができました。この時期になるとカメムシがたくさん当帰の種についています。栄養をすっているのでしょうか。こちらが種を取ろうとしても動きません。  虫は良い種を知っているのでしょう。農薬を使わない安全なものを。     ・・・

・・・続きを読む

ウチダ和漢薬会報誌の掲載

2018年08月10日

今年4月から、漢方薬生薬問屋大手のウチダ和漢薬の会報誌に、「無門塾グループ」のメンバーによる「漢方、効かせかた」の連載が始まっています。 無門塾とは、田畑隆一郎先生が中心となり月に1回、東京白金の北里大学薬学部校舎で行っている勉強会です。  漢方の関係者の方がいられましたら、是非ご覧ください。毎・・・

・・・続きを読む

東邦大学客員講師の辞令を頂きました

2018年08月10日

           今年も、東邦大学から、客員講師の辞令を頂きました。講義を始めたのは2002年からで、客員講師を頂きましたのは、2010年からです。未熟な私を、学生の皆様方が育ててくれたと深く感謝しております。研究室には、ネームプレートまでつけて頂き本当にうれしい気持ちで一杯です。  小池・・・

・・・続きを読む

本日8日 夜8時からNHK・BSプレミヤムに

2018年08月08日

NHK BSプレミヤムに、むつごろう薬局薬剤師 鈴木が出演させていただくことになりました。お時間がある方は、ご覧ください。 放送日は本放送:2018年8月8日(水)20:00~20:59       再放送:2018年8月14日(火)23:45~24:44  偉人たちの健康診断「健康を制する者・・・

・・・続きを読む

種の落下

2018年07月25日

皆さん 暑い日が続いていますが体調はいかがでしょか。 このような時は、決して無理をせず水分をとって、ゆったりとお過ごしください。         初めの写真(5月)が牡丹の花が散った後の姿です。この中に種が入っています。そして次の写真(7月)が、当にその種がはじけて、今にも地面に落ちようとして・・・

・・・続きを読む

ゴースト血管

2018年07月19日

瘀血(おけつ)の見つけ方 病は、始まりが肝心です。健康診断のように早い段階で見つけることができれば、悪化しなくて済むからです。この怖い瘀血を見つけるには、どうしたら良いのでしょうか。血の流れがとどこおると、目のまわりにくまが出来たり、皮膚はガサガサし、しみが出来たり、唇や歯ぐきが黒ずみ、舌の裏側に・・・

・・・続きを読む

NEWSPAPER no186(むつごろう・むつみ新聞)

2018年07月15日

連日暑さが厳しいですが、皆様体調はいかがでしょうか。この時期は、早寝早起きが健康の秘訣です。お昼寝30分も大切です。 むつごろう・むつみ新聞が出来上がりました。内容は以下になります。ご興味のある方は、ご覧ください。 消えていく毛細血管 氣の中に米 はこにわ薬草畑 人の紹介 作曲・・・

・・・続きを読む

消えていく毛細血管

2018年07月13日

皆さんこんにちは。  暑くジメジメした季節の始まりです。汗は不快ですが、体の毒素を出してくれます。水分補給に気を付けながら朝食前の15分の運動で汗を流すとよいと思います。ついでに休日のお昼寝30分もお忘れなく。  さて、私は2018年東邦大学薬学部の漢方講義も終わり、少しホッとしています。今年も・・・

・・・続きを読む

黄柏には黄柏なりの当帰には当帰なりの・・・。

2018年06月28日

      虫が嫌いな方には、すいません。 上が漢方樹木の黄柏(キハダ)に着く虫で、下が当帰に着く虫です。様相が全然違いますよね。 黄柏は胃薬に、当帰は婦人薬によく使用されます。この二匹をみていると、それぞれ特徴があって、つい見入ってしまいます。そのままにしておくと、丸ごろ葉を食べ・・・

・・・続きを読む

1 / 1712345...10...最後 »