西洋医学で治りにくい病気こそ“漢方”の出番です…皮膚病、不妊症、癌、膠原病など

むつごろう薬局「自然の漢方薬で赤ちゃんはきっとできる」

今月のおめでた
今月のおめでた

おめでた情報はこちら

むつごろう畑の近況報告

二階堂東邦大学名誉教授から、なつめの実が届きました。国産の完全無農薬のなつめです。実は小さいのですがとても香りが強く美味しそうです。


むつごろう新聞

トピックス情報

漢方音楽が、出来上がりました。作曲家の小松正史さんと作りました。2018年12月7日にリリースされます。むつごろう薬局・むつみ薬局・京都にて数か所で同時販売致します。ご予約を受け付けています。


ノルウェーからのお便り
紫雲膏
むつごろう八選茶

講義後の薬学生のレポート

私は今まで基礎体温表を作ったことがありませんでしたが、鈴木先生の講義を聞いて作ろうと思いました。あまり興味がなかった自分の体調や月経周期についてきちんと知ろうとも思いました。そして、私が一番印象に残ったのは、「証」を把握するということでした。この言葉を私は初めて聞きましたが、私達にとってとても大事な言葉だとわかりました。患者さんと相性が良い漢方薬を見つけるのは将来私達の役目です。そのことを改めて理解できたのは本当に良かったです。鈴木先生の患者さんからの手紙は本当に感動しました。あのような手紙をもらえるなんてやってて良かったと思うんだろうなと感じました。感謝のお手紙をもらえるくらい腕のある薬剤師になりたいと思いました。無農薬のトウキは甘く美味しかったです。育て方や地域によって味が変わることも分かりました。自分の体をおして自分の体調を理解することもとても大事です。また、それを患者さんにできるようにしなければなりません。多くのことを知れて良かったです。講義楽しかったです。ありがとうございました。