西洋医学で治りにくい病気こそ“漢方”の出番です…皮膚病、不妊症、癌、膠原病など

むつごろう薬局「自然の漢方薬で赤ちゃんはきっとできる」

今月のおめでた
今月のおめでた

おめでた情報はこちら

むつごろう畑の近況報告

蒼朮(そうじゅつ)の花の開花が終わり、薬草畑では冬支度が始まります。蒼朮の茎はとても固く、そのままの形で春まで立ち続けます。


むつごろう新聞

トピックス情報

店先の「ヒバの木」です。この木から蝋燭ができます。冬に向けて油の補給に実を鳥が奪い合います。もうすぐ、静岡も寒くなります。


ノルウェーからのお便り
紫雲膏
むつごろう八選茶

情報誌  百花壇 (hyakkadan) 9-10月号の掲載

2014年09月05日

百花壇の今月のテーマは、「ぶどう路を訪ねる山梨の旅」です。23ページのむつごろう薬局の漢方百箋では、夏バテと冬支度についてお話しさせていただきました。25ページでは、ライターのかたから、「漢方のススメ」と題しまして、貴重なお言葉を頂き、スタッフ一同感謝と感動で心がいっぱいになりました。ありがとうございました。とても素敵な情報誌です。各店でも置いてありますのでご興味の方は、ぜひお読みください。

百花壇HP:http://hyakkadan.jp/